ニッチとは壁の一部をくりぬき、そこに演出をする手法です。

長い間住宅の演出の手法として採用されていて根強い人気があります。
種類や色、自分好みに出来るメリットがあり簡単に部屋の印象を変えることが出来ます。

「えっ、こんなのもあったの??!こんな事できたのに!」

と後悔が無いようにニッチについてのキホンをお教えいたします。
これからお考えの方に選択肢が増えるようにと思います。



ニッチの取り付けられる場所 


ニッチは残念ながらどこでも付けることができません。


【取り付けられる場所】
・間仕切り壁
・柱や梁、筋交いの無い場所
nittikanou
【取り付けられない・避けた方がいい場所】
・外壁に面した部分
・柱や梁、筋交いのある場所

さけたほうがい


基本的には壁を切り欠いて取り付けることになります。
外壁に面した部分に設置する事は
断熱性能の低下や結露の原因となるのでオススメできません。

これを理解した上でレイアウトを考えます。

 

ニッチのキホンをおさらいしてみる 


さてニッチには大きく分けて2種類ありデザイン的な演出をするものと、収納などの機能を有したものがあります。応じた選択が重要になります。

 

注目して頂きたいのは、非常にシンプルな構成から成り立っていることです。


名称未設定-1

これらの要素は場所や住む人の好みで大きく変わります。
自分が「こんな雰囲気の部屋を作りたい」というイメージを思い描きながら決めることになります。




① 【 形 】

・正方形
_MG_9395
最もオーソドックスな形状です。
ニッチは付ける場所が柱や筋交いに影響されます。正方形は最もその影響を受けないといえます。後に説明がありますが、複数置くことによってインパクトを強く持たせることが出来る万能選手です。

リビング・玄関・廊下など設置する場所も問いません。






・横長(ヨコナガ)

982557_f64b4647d5_s2
取り付ける面が広い部屋にオススメの形状です。
玄関・ポーチが広くとられているお家は映えてくるでしょう。
一連のコレクションをお持ちの方は一斉にディスプレイすることでインパクトのある演出をすることが可能です。


・縦長(タテナガ)
013

タテ長の形状は狭い部屋に向いています。

見た目に伸びがあるので部屋の天井高を大きくする作用があり、開放感を演出する事が出来ます。






②【 装飾 】

装飾は壁のベース色に合わせることが多いと思いますが、色を付ける事で部屋の印象をガラッと変えることが出来ます。


・シンプルにクロスの色を変えてみる。
img_type102

p3

出典:http://www.all-eyefulhomenavi.com/wingpass/yokoham...


・タイルやエコカラットを張ってみる。
20120305_2292093
yjimage3BTO2G3E



飾るものが無いといった方やホコリが気になるといった方にオススメです。
タイル自身が演出を導き、ダウンライトの照明などで更に玄関の「顔」となるでしょう。
エコカラットはリクシルから出されている吸湿の機能を持たせた商品です。
縦長や横長の面積の大きいものに選択すればより一層効果が見込めると思います。


今あるニッチの模様替えやリフォームをお考えの方は、DIYでチャレンジする事もできます。
Amazonや楽天でほとんどの種類を買うことが出来ます。
物自体もそれほど高くないしオシャレな物も多いです。


エコカラットのスターターキットもあります!

  さまざまな色と種類があります。

http://ecocarat.jp/
リクシルエコカラット ホームページ


③【 照明 】
ニッチ上部につけるダウンライトと、離れた場所から狙うものとにわけられます。
装飾にこだわった場合はできるだけ取り付けましょう。
明るくなりすぎないように注意しましょう。
もちろんなくても十分部屋を際立させることが出来ます。
予算に合わせて選びましょう!
nitti_11210

現在は標準となりつつあるLEDですが、LEDのダウンライトであれば被写体の色あせがありません!
ぜひ採用してみてください。

ピンタイプですと、ガラス棚にしたときにとても美しいニッチができます。





④【 数 】
小さなニッチは数を増やすことで存在感を増すことができます。
下に代表的なレイアウトをご紹介します。

名称未設定-1





 

既製品のニッチは機能的! 


各社メーカーより機能的なニッチ・壁面収納が出されています。既製品は工場で作られているので仕上がりが美しいのが特徴です。実際に私の家でも実際に採用しました。

ニッチは小さいため壁のボードやクロスを貼るのは熟練した職人でもなかなか難しいものです。
仕上がりが気になる方はオススメです。



EIDAI
living_03

living_07



entrance_04


 





 

まとめ 





いかがでしょうか。
色々なニッチを付けて他の家に差を付けましょう!
エコカラット等は、お友達が来客されたときに話のネタなどにもなりますのでオススメいたします。

これから新築でニッチを付けようとされている方、DIYでニッチをリフォームされる方のご成功をお祈りいたします。