こだわり過ぎた30歳で建てる2000万の家。

夢のマイホームがついに完成しました。 自分で言うのもなんですが、こだわり過ぎましたので ぜひ紹介したいと思いこのブログを立ち上げました。 これから家を建てられる方の参考になればと思います。

只今ブログ構築中の為記事が途中のものやご不便をかけることがあると思いますが、じっくりしっかり皆様のために作り込んでいきますので遠慮なくご指摘お願い致します。

【後編】10万円でイイ感じの間接照明が出来るのか?

みなさんこんにちは。
こだわりすぎたブログ。

前回に引き続いて「10万円でイイ感じの間接照明が出来るのか?」後編です。

前編にて、間接照明についての基礎をおさらいしたところで
【前編】10万円でイイ感じの間接照明が出来るのか?
今回はそれを踏まえて実際ローコストで作った内容をご紹介いたします。



 

ハウスメーカーからきた見積り確認します!おつりが出るといいなぁ・・・。



今回間接照明にかけていいお金は「10万円」です。
はたして10万円でどこまでの間接照明ができるんでしょう。
もちろん安くできればそれ以上のことはありませんよね。


ちなみに現在ハウスメーカーから頂いた見積もり内訳はこんな感じです。


①照明器具 100,000円 器具4台+シーンコントローラ・取付手間含む 

②天井造作 60,000円  1箇所
内訳:ボード・下地の材料 労務費

③エコカラット 70,000円 1面

合計230,000円??
???!!

23万円???一体どんな内容にしたらそんな金額になるんじゃーー!!
フル装備の状態なんで仕方ないか…

でもそんなもん点でダメですやん!!営業マンに誠意をみせろー!!値引きの事を聞いたら『端数切りの20万円ですね』と言う交渉の余地無し。

とにかく、工事の内容によるので現在の内容のVE案と根本の計画の見直しをする必要がありそうです。

(バリューエンジニアリング(Value Engineering)とは、製品や役務(サービス)などの価値(=製造・提供コストあたりの 機能・性能・満足度など)を最大にしようという体系的手法。英語の頭文字をとってVEと表現されることが多い。Wikipediaより)







本気でVE案を考える!
照明器具編。




20万円の照明って考えると高すぎでしょ。なんせ10万円以下で納めるのがGOの条件なんですから。


と言うことでこだわりパパの考えたVE案というかコストダウン案

★照明器具の見直し

①LEDか蛍光灯か・・・LEDでしょ!

LEDの器具自体は普及率の事もあって蛍光灯とほとんど値段は変わりません。60,000時間の寿命なので20〜30年は持ちます。これについてはLEDとします。ランニングコスト・交換の事を考えてもLEDの方がオトクです。

②器具を単色のものにする

切り替え機能の付いた物があります。それを省けないかと考えました。

◆【調色】色温度の切り替えができる
◆【調光】明るさを無段階で調整できる


こだわりPAPAは、フル装備という事で【調色】+【調光】のコンボをオーダーしておりました。欲しいものは上級の物が欲しくなるのは男のサガなんですよね。しかし、使う頻度の事を考えると省いても良いかもと思っていました。後、めんどくさがりの方はスイッチにホコリがかぶる事必須でしょう。

一応、機能の御説明。
無題
Panasonic:シンクロ調色LED
http://www2.panasonic.biz/es/lighting/home/synchro/


カタログを見るとイイものがありますよね。LEDになったことで、一台の器具で昼白色から電球色を変更することができるです。文字を読み書きする時は昼白色・だんらんの時は電球色という切り替えができます。色温度を1000K(ケルビン)〜3000Kで無段階に切り替えられるのでパレットで色を作るが如く好みの物に設定することが可能です。


・文字を読み書きする時に昼白色に切り替える

・映画を見る時に薄暗くする

といったところでしょうか。
ひと部屋の中で一部分だけ電球の色が変わるのはセオリーに反しますのでオススメできません。電球色でも読めますし、どちらかというと読みやすいという位置付けです。

ローコストとは、無駄を省く事!
という事で次に行きます!





③シーンコントローラを外す



シーンコントローラとは、複数の照明をワンタッチで切り替えられる器具の事です。調光タイプではない器具を選んだのでコントローラをする価値があまりないですね。

私のLDKはダウンライトメインにしたためスイッチの数が4回路になっています。それだけでもややこしいのに、間接照明も増えるとめんどくさくなって使わなくなってしまいます。


スイッチで迷わないレイアウトにすれば挽回できるとおもいます。


LDKの照明は全体を明るくできる様に為にまんべんなく器具を配置しますよね。現在はシンフォニーライティングとECOが普及しているので、使う場所だけ点灯させると思います。
そうなると、どうしても使う頻度が少ない照明がでてくるものです。


調色を外しているのでシーンコントローラーも不要かなぁ~。
もし、全てをあきらめきれなかったら、調色のみの採用としてもいいかも。




④お値打ちのメーカーを使う
照明器具の王道といえばパナソニックではないでしょうか。信頼性と機能性はどれを選んでも最上級レベルでしょう。しかしながら日本には安価で優秀なメーカーがたくさんあります。

その代表として、
DAIKO(大光電機) http://www.lighting-daiko.co.jp/
ODELIC(オーデリック)http://www.odelic.co.jp/

がありますね。皆さんも一度は耳にした事はあるのではないでしょうか。
これらを組み合わせることで安くて高性能の照明器具を実現する事が可能です。


特にDAIKOは間接照明に力を入れており、ラインナップが幅広いです。
カタログも見やすいのでお勧めです。





⑤器具の台数を効率よく入れる

間接照明の器具は長細い形状の物を一般的に使います。器具の特性・寸法を知ったうえで設計するとおのずと無駄を省けたりするものです。

 私はDAIKOの間接照明専用器具「まくちゃん」を使いました。  まくちゃんには5種類のサイズ規格があります。
150cmの物が最も効率よく長さあたりの値段が下がります。



[150cm] [120cm] [90cm]
電球色

2700K
DSY-4394YW
DSY-4393YW
DSY-4392YW
キャンドル色

2000K
DSY4394RW
DSY4393RW
DSY4392RW
温調

2700~2000K
DSY4556FW
DSY4555FW

参考:13,713円
DSY4554FW

参考:13,713円
楽調

50002700

調光機不要
DSY4506FW
DSY4505FW
DSY4504FW
調色調光
50002700

無段階切替
DSY4739FW
DSY4738FW
DSY4737FW


キャンドル色(2000ケルビン)と電球色(2700ケルビン)の値段は同じですね。
調光機と組み合わせることで調光が可能になります。







本気でVE案を考える!
装飾編。



続いて、装飾のVE案です。

関節照明の種類の選定ですが、前編に説明があります。

私はコーブ照明にしました。
コーブ照明は天井を照らすタイプの間接照明です。照射面他の仕上げと同じクロス張りです。一般的に天井にエコカラットやタイルを張ることは避けられています。脱落の可能性があるからです。
169_1398321732




初めに検討していたコーニス照明は壁を照らすタイプの間接照明です。一般的にタイル張りにしたり、漆喰・ジョリパットなどの意匠的なものにすると映えます。当初見積りはこの値段が入っていました。

20090326_01


間接照明は照らす面が連続し、広いほど効果があります。私は有力候補だった壁の上部に採光のスリット窓を設けていました。間接照明を入れようとすると、光がこの窓で遮られてしまいます。なので私の間取りには不向きといえます。


予算内で実現する事もおろそかにできませんし、コーブ照明にすることは間取りを最大限活かし、間接照明を実現する方法であると言えます。





再見積りが来た!!はたして予算内か? 



再確認ですが、今回間接照明にかけていいお金は 10万円です。上記のVE案の内容をお伝えし、見積りが来ました!



①照明器具 60,000円 器具台取付手間含む  
DAIKOまくちゃんの、電球色2700K[DSY4394YW]



②天井造作 20,000円  1箇所 
内訳:ボード・下地の材料 労務費
天井造作は天井を一部下げるだけなので安く上がっています。


合計80,000円也!

やったーー!予算内に納まりました!
しかも少しお釣りもきました。自分にとって最適な内容を選んだ結果なので満足しています。本当に求める機能だけを選べば値段は下がります。

イレギュラーに、照明器具をAmazon等で買って、施主支給とすればもっと安くなるでしょうね。


皆さんも参考にして下さいね。



【前編】10万円でイイ感じの間接照明が出来るのか?

みなさんこんにちは。
こだわり過ぎたブログ、
今日は間接照明についてご紹介します。


光源が直接見えないので柔らかい雰囲気が作り出せるのが特徴です。間接照明っていう名前だけで既におしゃれですよね。お友達が家に来たときに、自慢できるポイントでもあります。我が家は計画当時から是非付けたいと思っておりましたが、同時に心配事もありました。

・大幅なコストアップにならないか?

・そもそも着ける場所があるのか?

・壁を照らす事でクロスのアラがでてこないか ?

・ホコリだまりになって掃除が大変にならないか?

・暗すぎることはないか?



心配しかけたらキリがありません。

そこんトコどうなのって事で苦難を乗り越え完成に至った作品を交えご紹介したいと思います。






私の家、ローコストなのに間接照明ってつけられるの?




間接照明なんて高価なモノ、考えるだけ時間のムダ!なんて思ってませんか?
私自身そうだったんです。Yahoo!画像検索で「間接照明」と検索すると出るわ出るわ。オシャレな部屋が。


そこでビビッときたんです。

「普通の部屋」 + 『間接照明』

 = 『オシャレな部屋』

やるしかないですね。


まずは嫁さんへの交渉から始まり、条件付きでOKをもらいました。
その条件とは、

「ローコストでする事」

OKです!ローコストなら考えるの得意です!という事でその日からパソコンにかじりついた訳です。
当初より私の家のコンセプトのひとつにローコストで良いものを作るというのがありました。お金を掛ければ良いものが出来ますが、少ない予算でカッコいいものが出来るかが一つの醍醐味なんですよね。

そして私は10万円という予算に決め、取りかかりました!
はたして成功するんでしょうか・・・。





間接照明は1つじゃない!




間接照明の基礎知識をおさらいしてみます。
大きく分けて4種類あります。



① コーブ照明
【天井面】を照らす方法。

169_1398321732
出典:http://kaumo.jp/topic/169


こんな場所にオススメ⇒
壁に物を置いたりする間取りの場合に有効。
天井が低くなるので圧迫感を与えないようにしなければならない。




②コーニス照明
【壁面】を照らす方法。

1324383333

出典:http://profile.ne.jp/w/c-53708/

こんな場所にオススメ⇒
テレビの背面の壁に最適。グレアを無くして見やすくなる。
エコカラット(内装用タイル)や、ジョリパット(塗り壁)と組み合わせるとより一層雰囲気が増します。エコカラットやジョリパットは素材の重さの関係で天井ではなく壁に採用するのが一般的となっています。






③バランス照明
【壁の中央から両面】に照らす方法です。
7031ad-02 


こんな場所にオススメ⇒
上の写真のように寝室がいいですね。 壁が広くとることが出来たら、照明器具を設置するだけでいいので断然安くできます。





④コファー照明
部屋の天井の一部を折り上げて、そこに照明を仕込む方法です。

16ph06
出典:http://www.mutennka.com/shop/lohas_studio_kinshich...

こんな場所にオススメ⇒
断然広いリビングです。
逆に広くないと幅が取れませんので注意が必要です。
梁などの障害物を交わして作ると天井が高くとれてより広い部屋を作ることが出来ます。
天井を照らすという点で、コーブ照明と似ていますが折り上げているので天井が低くなりません。



厳密にいうと間接照明はもっと種類は多岐に広がります。
それぞれを組み合わせることもできますし、構造体の梁を用いた方法もあります。



「梁を間接照明の一部に用いた例」
ga4_1z
出典:http://www.happy-sakura.jp/sp/gallery/gallery_deta...
コファー照明+化粧梁ですね。


「梁の上部に照明器具を設置した例」
7
出典:http://allabout.co.jp/gm/gc/28830/2/

工夫次第で世界に一つの間接照明が出来そうです!!次の章では間接照明の演出のポイントを紹介します。





どの間接照明が向いてる?より間接照明を効果的に演出するためのポイント




間接照明には、4種類+α の種類があるという事が解りました。

さて、重要になってくるのは「あなたの部屋にあった間接照明はどれ?」ということですね。間接照明をより生かすためにこの選択は案外適当に済ませることが出来ないんですよね。わたしは「リビング」にこの間接照明を設置しようと思っています。お客様の目に触れやすいので最も適していると考えたからです。


部屋の間取りは間接照明の為に作るという事はなかなか無いと思います。わたしの家でもそうでしたが、今のリビングに最も最適な間接照明は何か?という問題に行きつきました。




その判断材料となるのが
「間接照明のセオリー」です。


①光源が直接見えないようにする。

間接というだけあって、直接になってしまっては元も子もありません。 100%は無理だと思いますが、普段の生活の動線の中で直接見えてしまう事のないようにして下さい。 見えてしまうと効果が半減してしまいます。
 

よくある例は
・床に光沢のあるタイルに反射してしまう。
・立った時、座った時に光源が見えてしまう。
ですね。





②間接照明は大きいほどいい。

間接照明は、「光源」+「反射面」で成り立っています。 反射面のフトコロが大きいほどより光を遠くまで届けられ、柔らかい光を作り出すことが出来ます。
saishou2
出典:DAIKO「間接照明」カタログ

30センチ以上Verygoodとありますね。





③反射面に障害物を持ってこない。

上記で上げた「梁を照らす」意図してするものはいいのです。エアコンだとか、食器棚が邪魔にならないようにする必要があります。

tukenai 
出典:DAIKO「間接照明」カタログ



どうでしょうか?以上の3点が守れる種類の間接照明にすることが、最も効果的に演出ができるという事になりますね。






わたしがローコスト間接照明の為に取り組んだ事




嫁さんより出された課題「ローコストでする事」をクリアする事が条件でした。 最もローコストでインパクトのあるものにしなければなりません。 簡単に間接照明を付けるとなるとバランス照明になりますよね。器具の設置だけで済むからです。

 
私はリビングの上部に採光のための窓を設置していましたから、「コーニス照明」や「バランス照明」の壁型の選択は不可と判断しました。コファー照明についても部屋の奥行がそれほど取れなかったし、照明器具の本数も多くいりそうなので外しました。


・間接照明の種類はコーブ型に決定しました。!


セオリーを踏まえた上で決定した種類は
【コーブ照明】でした。コーブ照明なら天井を下げるだけで間接照明をつくることが出来ます。




⇒天井を下げて一石二鳥

コーブ照明を設置すると天井が低くなるのでそこが問題でした。しかし逆手にとると、リビングは開放感を持たせたいですが、ダイニングは落ち着きを求めています。天井が低くなるという事は「落ち着ける空間」が出来る訳ですね。高い天井のトイレは落ち着かないという理論です。

modal1
出典:http://mbs-housing.com/kashiba/modelhouse/hinokiya...
低い天井は落ち着く!




⇒空調のランニングコスト削減が見込める

わたしの家は天井高が2,500です。標準だと2,400と言われたのですが開放感を優先した為です。
天井を高くとることで空調の危機が悪くなるなぁー。と思っていました。

LDK断面


今回の計画で、間接照明 + 小上がりで風の流れが出来き、部屋の体積も減少するため一石二鳥です!
擬似的に2,500mmの天井高という事です。


ダイニングは天井を下げすぎるとむしろ窮屈になるし、間接照明は小さいと効果がないし。
ギリギリの選択は間接照明250mm + 天井高2,250mmでした。


saishou
出典:DAIKO 「間接照明」カタログより

150mm以上とありますから、大きい方がいいんですよね。 250mmとしましたが、実質の有効の高さは200mmです。
 
ダイニング 
空調のランニングコストまで考えた間接照明てイケてますよね!利益を生み出すなんて最高です。
ここは嫁さんにアピールできるポイントです。






⇒装飾はクロスにする

エコカラットやジョリパットは見た目は非常によくなりますが、その分費用もかかります。ここは我慢してクロスとします。クロスでも色付きのものも多いですし、変化を楽しめます。


但し、反射面にクロスを採用する時に注意するべきところは、アラが見えやすいという事です。安く上がる分非常に気を使う必要があります。建築で難しいのは平らな面を作る事なんです。天井一面に1枚のボードというのは不可能です。通常の材料を貼り合わせるんですが、そのジョイント部分に段差ができやすいです。通常ですと気にならないんですが、光を当てることでそれが強調されるんです。


【間接照明を当てる】という事を事前に打ち合わせておくことが必要ですね。勘違いしがちですが、クロスのパテ一つで仕上りが大きく変わることはありません。
大事なのは下地のボードの部分です。



間接照明にクロスを採用する時のポイントをまとめると


・天井下地の不陸を極力無くす。
・なるべく大きい規格のボードを使う
⇒影になるジョイントを減らすことが出来ます。
・パテに盛り上がらない材料を使う


という感じです。計画時に担当者の人に伝えておきましょう




照明器具のレイアウトも大事です。
私は不陸対策として2方向から照明を当てることにしました。 手術台で影のできない照明がありますよね?いろんな角度からあてることで影が出にくいようにしているのです。それを応用します。



 




⇒お値打ちの器具・本数は効率よく入れる

間接照明の価格を最も左右するのは器具ですね。

照明器具といえばパナソニックですよね。他にも東芝ライテックなど一流メーカーと言ったところはやはり器具も高価です。少し安価で良品なメーカーがあります。

・DAIKO(ダイコー・大光電機)
http://www.lighting-daiko.co.jp/index.html



まくちゃんの商品ページ



・ODELIC(オーデリック)
http://www.odelic.co.jp/





そして、出来るだけ規格サイズに合う間接照明を作るということが大事です。
器具は1,500mm・900mm等と規格が決まっています。安く上げるためにはその大きさに合わせれば器具の数を減らすことができます。


また、不要な機能は付けないということですね。調光や色の切替えを使わないということならシンプルな機能に絞ればやすくなります。機能について「迷ったら、付けない」という事を実践しましょう!


間違っても「間接照明を付けない!」とはしないでくださいね^_^;;




まとめ。



少々長くなりすぎましたので、今回はこの辺りでまとめさせて頂きます。


続編として費用・実際の使い勝手・不安材料解消についての考察を書いて行きたいと思います。


皆さんも間接照明を取り入れて世界の一つのリビングを作り上げましょう!


次回、【後編】10万円でイイ感じの間接照明が出来るのか?

こうご期待下さい。

【二ヶ月経過】日曜日なので風呂の手入れをしてみる

みなさんこんにちは。
こだわりすぎたブログ
今日はお風呂のメンテナンスについてです。

住んでから早2ヶ月経ったんですが、今日は日曜日なのでお風呂の床の大掃除をしようと思い立ちました!

特に嫁より毎週の様にほっカラリ床の目地の汚れが取れないから掃除してって言われてましたし^_^

そこを重点的に攻めたいと思ってます。



TOTOほっカラリ床は有能選手



我が家のバスルームの床はほっカラリ床。



ほっカラリ床はTOTOのサザナ・そして上位クラスのシンラに標準装備されています。とっても気持ちがいいんでクセになるんですよね。(ウチはもちろんサザナです)

すっかりファンになりました。

注目するのは2つの特徴がある事。ひとつは「畳の柔らかさ」もうひとつは「速乾性」です。タイルデザインの目地に秘密があり、親水性を利用し夜使っても朝にはすっかり乾いています。


表面にはFRP、内部はウレタンフォームの3重構造でできています。断熱にも優れてるんですね。冬が楽しみです。





TOTOの掃除への執念はスゴイ



TOTOは日常の掃除のしやすさについてもよく考えられていると思います。以前のアパートにあったお風呂よりは格段に掃除しやすくなっているのは確かです。

私は一ヶ月に一回くらい、かなり徹底的にユニットバスを掃除していました。やりだすと止まらない性分ですので、半日くらいかけてコッテリです。
今日、掃除をしていて感心したポイントを紹介しましょう。


①ドアにカビが生えにくい。

「スッキリドア」
ドアのゴムパッキンの周りに、赤い汚れカビが発生していませんか?掃除してもすぐに元通りになるのでホントやり切れないですよね。

今回のサザナのドア作りをよくみてみると、パッキンの数が少なくなっていました。これは本当に助かります。



②「スミ」が気持ちいい。

隅の部分にも工夫がされています。

バスタブのエプロンと床の際も汚れがよく溜まるところですよね。入隅のところが曲線になっていて、スポンジで洗うストロークがすっぽりハマって気持ちいいんです。

これ、バスタブのところだけじゃなくって全部の壁にしてくれたらいいのに!って思いました。
ここ以外は従来通り直角なんですよね。
TOTOさん、改良お願い致します!


③排水口も気持ちいい

「お掃除ラクラク排水口」っていうらしいです。排水口に溜まった髪の毛などの汚れに手を触れずに捨てられるらしい。

よく考えられとるなぁ。感心。


スゴイ形のトラップ。
前のアパートはカビだらけだったけど、とりあえず今はカビなし!
よく見ると、「カド」が無いんです。曲線で出来てるからカビが付きにくいんでしょうね。

バスタブ内の排水口。

バスタブと排水管を固定する金具
が無いんですよね。コレ、洗面化粧台もそうなってました。

参考:前のアパートの排水口。

リングの周りにカビが生えて、つまようじでカイカイしてませんでしたか?
それが無いんです!


④その他


給水口はフタが外れる。
少し汚れてるなー。
ここは普段洗ってるので汚れは少ない模様。



営業マンに汚れて掃除するのが大変やからやめといたほうがいいと全否定されたジエットバス(ブローバス)。ギャップ裏は突起が多くて掃除しにくいんです!残念!


すみません。④はメリットというかこれから進化していくところですね。






でもね、ほっカラリ床のお手入れは大変なんですよね


前半でコレでもか!とアゲまくってたほっカラリ床。機能とメンテナンスの両立はやはり難しいのか。ここで本題のほっカラリ床の本気のお手入れです。



うっすら目地の間がグレーになってるのがわかりますか?
目地の部分が凹んでるのでスポンジでこすってもここの汚れはとれないんです!


気になったので数えてみたところ、ほっカラリ床のタイルの数は…

縦64個  X   横114個  =  7296個!

そんなにあったの!ここで今日は7296個のおチビちゃんもれなく100%洗い切るのが目標となりました(^^);。




王道洗剤マジックリンを吹きかける図。





使用する道具は、こどものお古のハブラシが最適でしょう。





目地に合わせて、横向きに114+両端2=116列こすりまくるの図。



続いて64+両端2=66列。
さすがに中盤からこの単純作業に飽きてきた模様。

なんとかやり切る!




ほっカラリ7296個洗い終えた
達成感は凄まじい。


途中の幾分かの挫折を乗り越え、なんとか掃除完了!!バスタブとかを最初にやってて良かった〜。

さっ、水の弾き具合を確認しましょう!



目覚めよ、7296個のおチビ達よ!



水がほっカラリ床の表面を覆います。




ジャキーーン!!
目地の汚れも無くなり、水の引きも早くなってます。


今日のお風呂が楽しみだ〜


100均とかで、ブラシを買ってきてこのほっカラリ床専用にカスタムしようかと企んでいます。
これはまた来月までに!!


とにかく、ほっカラリ床のお手入れ以外は有能なサザナ。TOTO信者の私はこのお手入れを楽しみながらやるつもりです。笑

それでも昔のアパートの床はザラザラの目に入って何してもカビがとれなかったから、そう考えると進化してるのかな?




これからTOTOサザナをお考えの方の参考になるといいです。


ギャラリー
  • 【後編】10万円でイイ感じの間接照明が出来るのか?
  • 【後編】10万円でイイ感じの間接照明が出来るのか?
  • 【後編】10万円でイイ感じの間接照明が出来るのか?
  • 【後編】10万円でイイ感じの間接照明が出来るのか?
  • 【後編】10万円でイイ感じの間接照明が出来るのか?
  • 【前編】10万円でイイ感じの間接照明が出来るのか?
  • 【前編】10万円でイイ感じの間接照明が出来るのか?
  • 【前編】10万円でイイ感じの間接照明が出来るのか?
  • 【前編】10万円でイイ感じの間接照明が出来るのか?
プロフィール

sekokanchallenge

アーカイブ
カテゴリー
  • ライブドアブログ